Profile

高谷 みのり ソプラノ歌手

大阪府堺市出身。

東京藝術大学大学院修士課程オペラ科修了。
国立音楽大学声楽科卒業。
二期会オペラスタジオ第40期マスタークラス修了。
修了時、優秀賞受賞。
東敦子、鈴木寛一、引田リエ子、細川維の各氏に師事。 
1993年第47回全日本学生音楽コンクール 東京大会
声楽部門奨励賞受賞。 
1994年第14回大学新卒推薦音楽会 優秀賞受賞。
第23回堺市新人音楽家演奏会に出演。 
1996年東京藝術大学大学院定期公演
『フィガロの結婚』 スザンナ役でオペラデビュー。
1997年二期会オペラ公演 『メリーウィドー』 ロロ役。 
新国立劇場開場記念公演 『ローエングリン』 8人の貴婦人役。 
1998年二期会オペラ公演 『フィガロの結婚』 花娘Ι役。
1999~2001年 Bunkamuraオペラ劇場第3弾 『トゥーランドット』 侍女役。
1999年同プロジェクトでエディンバラ国際音楽祭に出演。 
2000年第13回東京大学フィロムジカ室内管弦楽団定期演奏会 『第九』 
ソプラノ・ソリスト。
2001,2002年プール学院大学チャペルコンサート 『メサイヤ』
ソプラノ・ソリスト。 
2002年東京文化会館新進音楽家オーディションに合格、
同デビューコンサートに出演。 
二期会イタリアソリスティ『コシ・ファン・トゥッテ』フィオルディリージ役。
泉の森フレッシュコンサートに出演、大阪シンフォニカーとの共演。 
2003年 堺シティオペラ 三部作 『修道女アンジェリカ』 のタイトルロールを務める。
(音楽クリティック ・クラブ賞、大阪舞台芸術賞、佐川吉男音楽賞受賞作品)
2004年伊丹市民オペラ 『コジ・ファン・トゥッテ』 ドラベッラ役。 
2005年堺シティオペラ 『蝶々夫人』 ケイト役。 
2006年〜2011年の5年間、イギリス在住。
2012年河内長野マチネーオペラ『バスティアンとバスティエンヌ』バスティアン役。
2013年伊丹市民オペラ『蝶々夫人』ケイト役。
河内長野コンチェルタンテvol.2『カヴァレリア・ルスティカーナ』ローラ役。
みつなかオペラ『カプレーティとモンテッキ』ロメーオ役。

2014年伊丹市民オペラ『子供と魔法』チャイニーズ・カップ役。
みつなかオペラ『清教徒』エンリケッタ役。(三菱UFJ信託音楽賞奨励書受賞作品)
ザ・リッツ・カールトン大阪にて、ディナーショーに出演。
2015年帝国ホテルの音楽會 チャペルコンサートオペラ『ザネット』ザネット役。
伊丹市民オペラ『カルメン』タイトルロールを務める。
2016年第4回ウィーンオペレッタコンクール プロフェッショナル部門入選。
リーガロイヤルホテル大阪 ザ・クリスタルチャペル 『カヴァレリア・ルスティカーナ』
サントゥッツァ役。
2017年伊丹市民オペラ『椿姫』フローラ役。
Lifeworks 
1994~2012年くにたちコンサート(同調会大阪支部)出演。
2013・2014・2015年『英国への誘惑』というタイトルでのロビーコンサートを開催、
2016年には、同タイトルでのコンサートを小ホールへ拡大し開催。
 
Media
音楽配信 NTTDoCoMo"FOMA"『クラッシクニュース』、au着うた にて
メンデルスゾーン作曲「歌の翼に」を配信されていた。
 
所属
東京二期会会員。堺シティオペラ会員。

第29回伊丹市民オペラ定期公演「カルメン」カルメン役
第29回伊丹市民オペラ定期公演「カルメン」カルメン役